スペース高野店 - ワシも言いたい!

京の都のチトはずれ、スペース高野店、謎の店員八朔のあんなこと、こんなこと、聞いておくれやす。

 
プロフィール

スペース高野店

  • Author:スペース高野店
  • おつかれさまです!

Twitter

最近の記事

カテゴリ
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
アクセス数

ランキング&検索



CD・レコード




 

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年05月27日

日本ダービー その2

私は年358日ぐらい酒を飲みます。
しかし今年、まだ半年も経っていないというのにノンアルコールの日が既に10日ぐらいあります。
理由の割合としては、翌日のことを考えて控えた=7、体調を考慮した=1、車を運転していた=1、酒がなかった=1となります。翌日の早起きを念頭においているあたりが「良心が服を着て歩いている」と言われる所以でしょうか。我ながら立派なものです。
明日は午後3時45分あたりから浴びるほど酒を飲む予定です。もしかしたら3時前には出来上がっているかもしれません。
月曜日、朝が早いのですがどうしましょう。

 日本ダービー
◎フサイチリシャール
○メイショウサムソン
▲ロジック
△ドリームパスポート
×アドマイヤメイン
★ジャリスコライト
☆トップオブツヨシ

今朝、夢を見ました。私はダービーに騎乗するジョッキーで馬群の後方で待機し、直線にかける戦法でした。私の乗る馬が何番の何という馬か知りませんが、他のジョッキーより目線が一段と低く、どうやらそれはポニーのようでした。
で、結果ですが、直線で先頭が激しく入れ替わる白熱したレースとなり、最終的に勝つのが2番。次いで7、10、5あたりがなだれ込んでいきました。私は遥か後方のままそんな結果を見ていたのであった。
さて、正夢となるのであろうか。
しかし今、思うとコースが右回りだったような・・・。
今年のダービー、中山じゃねえよなぁ。

八朔

スポンサーサイト
2006年05月26日

日本ダービー

ホームページのアクセス解析とやらを参考にすると、我が「Space高野店」HPを訪れる人々のうちもっとも多いのは「京都」に関する情報を求めて迷い込んだ方々である。
京都の地理に関すること、おいしいお店情報から公衆トイレの場所まで・・・一体、それらの検索キーワードがどの文章に引っかかったのかと不思議に思います。
ブログ開設以来、もっとも反応があるのは「競馬」である。
この「競馬」に関する反響の多さは驚くべきほどである。私の顔を見るなり「競馬やってるんですか!」と問いかけ、首を縦に振ろうものなら、やれヤマニングローバルだのフレッシュボイスだのと怒涛の懐かし名馬攻撃を食らうはめになる。
日本ダービーを前にしてテメエの予想を送りつけてきた不届き者がいます。標高800mの秘境から解説まで付けてきました。
これです。

◎マルカシェンク
○アドマイヤメイン
▲メイショウサムソン
△アペリティフ
×マイネルアラバンサ
注トウホウアラン

週半ばの予想とはいえ、既にマイネルアラバンサが脱落しています。
この予想の行く末が手に取るように見えます。
マルカシェンクは確かに気になる・・・というか期待を掛けたくなる馬です。馬柱から夢と希望以外目に入りません。
ただ1年後、この馬についてどんな会話を交わしているのでしょう。吹けば飛んでいきそうな、そんな可能性も秘めているわけです。
いろんな意味で恐いです。
去年、私はダービーでダンツキッチョウを本命にしました。
誰ですか、ダンツキッチョウって? 一体、どこへ飛んでいったのでしょう? もはや誰も話題にしません。
ただ、ある意味、私は自分を「よくやった」と褒めてやりたいです。
では、これから大スポを買いに行って来ます。

八朔

ネット人口は今でも増加しているのであろうか。そろそろ頭打ちという気がしないでもないが、これから本格的に高齢者にもネットの波が及ぶという気配も感じる。
ネット社会にも実社会同様に様々な人種が存在するが、姿形がなく見栄も体裁も繕わずにすむというところで、言ったもん勝ち、書いたもん勝ち、といった現状は否めない。
実社会以上に問題ありきな世界である。
マナーに反し、モラルに欠ける。秩序を保つためにルールが適用されるのだが、そのルールすら守らない。
毎日、送られてくるメールを開封するたびに気が滅入る。
こいつらは何故こんなにもアホなんだ、と思う。アホを逆手にとって強気になられたら手の打ちようがない。
その文面からは「マナーもモラルも関係ねえ、ルールなんて知ったこっちゃねえ」といった性分が感じ取れる。おそらくこちらの文章なんて読みもしないし、読んでも理解できないのだろうが、ただスルーするだけというのも気分的にいいもんじゃない。
社会というものは人と人との繋がりによって形成される。家族、友人、学校、会社、町、国家と、どんな規模においても人間同士の交流によって作り上げられていく。そこに必要なのは心だ。人間の思いというものがまた別の人間を動かしてゆく。
そんな心の交流が稀薄なネット社会。やっぱりテキスト文書を読むのは交流とは言わんだろうな。抱きしめることも殴ることもなく、無感情に送受信を繰り返すだけだ。
やるせない。
そのうち晒してやろうか、と本気で考えてしまう恐ろしい私がいる。
ダービー5日前の愚痴である。

八朔

2006年05月20日

オークス

今日は暑い一日であった。
リカーショップにて発泡酒、日本酒、焼酎を買い込んだのだが、箱を車に積み込むだけで汗が噴き出してきた。
宴の準備は万端である。
あとは若き乙女たち次第ということになる。

 オークス
◎コイウタ
○アサヒライジング
▲アドマイヤキッス
△テイエムプリキュア
×キストゥヘヴン
★シェルズレイ

本命、対抗は散った桜のまま動かさず。あのときのヤケ酒も今度ばかりは祝い酒に変るであろう。
さて恋の唄が響くか、朝日が昇るのか。
今、京都では孵化したばかりの蛾が無数に舞っている。

八朔

2006年05月18日

かけがえのないもの



かつて自分が失い、その後の人生において影響を与えたもの。
恋人、友人、信頼、愛情から夢、希望、はたまた金、馬券、髪、筋肉、パンツ、トイレットペーパーまで。
美しく語ることもできれば笑い話にもなる「失ったモノ」。
しかし現実にもっとも影響を及ぼすものは、これではなかろうか。
「携帯電話」
二年前、突然、何も言わずに私の目の前から消えたDoCoMo-P503iSが、今帰ってきた。
コイツがどこかへ行ったおかげで連絡を取れなくなった人多数。ややこしい話ではあるが、こちらから救いを求めなければ滅多に連絡を入れてこない仕事人なども含まれていた。
本来なら叩きつけて「あほんだらっ!」の一言も浴びせたいところではあるが、沈黙を貫き通すMY携帯の佇まいに悲哀すら感じてしまう私がいる。
その後、携帯は2台も変えたし、充電器も捨ててしまった。
さて、どうしたものかと思案するオークス3日前である。

八朔

2006年05月13日

ヴィクトリアマイル

さて、と。
自分の購入馬券に絡む馬が1番人気から順番通りだと、かなり購買意欲を削がれることになる。ある意味、ディープなんたらが出走するレース同様、気合抜けしたレース観戦となるのである。
ここは土曜にかけよう。土曜を外せば日曜はナシ。
ということで、ありがとうございました。無事に日曜予想を行うことになりました。3着ネイティヴハートなら更に良かったのですが・・・・

 ヴィクトリアマイル
◎エアメサイア
○ダンスインザムード
▲ラインクラフト
△ディアデラノビア
×ヤマニンシュクル

レースが終わったあとに「あと1頭加えるとすればこれやった!」というのは悔しいだろうが、「次の次」あたりに考えていた馬の場合、さして悔しくもないし記憶にも残らない。
で、私の場合、そのパターンが実に多い。
そこでロフティーエイムの軸というのも少し頭の片隅にあります。
ところで誰ですか、こんなG1を考えたのは。
新潟牝馬ステークスでいいと思うのですが・・・。

八朔

2006年05月06日

NHKマイルC

明日でGWも終わり。結局、一日も休めず。淀のターフを目にすることもなく私のGWはPAT口座の残高とともに過ぎ去ってゆく。
今日、上賀茂のレストラン『キャロット』でスペシャルハンバーグセットを食べる。
日頃、ホカ弁の食いすぎか、スペシャルと名が付けば、唐揚、エビフライが脇を固めるゴージャスなメニューと思ってしまう。
しかし目の前に運ばれてきたのは20cmを遥かに越える巨大ハンバーグのみ。たっぷりとろけるチーズが拍車をかけて胃を襲う。
まさにアメリカンな夕食であった。

 NHKマイルカップ
◎キンシャサノキセキ
○フサイチリシャール
▲ロジック
△タガノバスティーユ
×ステキシンスケクン
★アドマイヤカリブ

当初、ダービーに出走できない外国産馬のために設けられた筋違いのG1。今や外国産馬もダービーに出走できるようになり更に意味薄弱になってしまった。
このレースそのものの価値よりも3冠レースの価値が失われてしまうような気がしてならない。
ならばここは外国産馬に頑張ってもらうしかない。
アメリカンとはいかないが、ダービー未出走の怪物フジキセキ産駒でありながら外国産のキンシャサノキセキ。モハメド・アリの「奇跡」同様、蝶のように舞い蜂のように刺す。いや、差す!

八朔

2006年05月04日

GW

ゴールデンウィーク真っ只中である。
好天がつづきビールも美味い。言うことなしのレジャー日和ではあるが、こちとら在庫整理に四苦八苦。不眠不休はちと大袈裟ではあるが、それに近い重労働で今日あたりようやくゴールが見えてきたというところか・・・。
何とか1日ぐらい休めたらなぁ・・・とビールを飲みながら思うのであった。
で、もし休めたら、

1、土曜日に京都競馬場で京都新聞杯を観る
2、日曜日に京都競馬場のターフビジョンでNHKマイルカップを観る
3、寝る

といったあたりが候補として挙げられる。
ま、普段の傾向から考えると「3」。ツーワンから外のスライダーぐらい堅い攻めである。

八朔

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

YouTube本日人気動画
Yahoo! オークション

マイ・オークションをごらんください

amazon.co.jp

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。