スペース高野店 - ワシも言いたい!

京の都のチトはずれ、スペース高野店、謎の店員八朔のあんなこと、こんなこと、聞いておくれやす。

 
プロフィール

スペース高野店

  • Author:スペース高野店
  • おつかれさまです!

Twitter

最近の記事

カテゴリ
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
アクセス数

ランキング&検索



CD・レコード




 

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月21日

平安S

京都では雪は降っていません。傘をさすほどではないかなといった程度の雨がパラパラです。
昔から京都では雪が少ない。子供の頃は珍しさから天気予報の雪マークを目にすると期待を膨らませ、朝、目に飛び込む銀世界に大変喜んだものである。
大人になると通勤や仕事に支障をきたし、ダート変更に頭を悩ませるだけである。
調べたところ「雪」と一言に言っても様々な種類があり、さほど雪に触れずに生きてきた私にしてみれば、初耳であるものの方が多い。

降雪=たま雪・こな雪・はい雪・わた雪・もち雪・べた雪・みず雪
積雪=新雪・こしまり雪・しまり雪・ざらめ雪・しもざらめ雪・こしもざらめ雪

・・・などなどがあり、密度によって分類されている。
「あちゃ~、積もるなぁ」と普段、私を嘆かせる「ぼたん雪」というのは正式名称ではないようである。あれは暖かくて降水量の多いところに降る「わた雪」の別名であった。
もちろん「細雪」「なごり雪」などは気象学的に存在しない。
まあ、知っててどうってことはないのですが雑学として「雪の種類」をお送りいたしました。

 平安S
◎マイネルボウノット
○ヴァーミリアン
▲ハードクリスタル
△アンドゥオール
×メイショウサライ

千葉県のみなさん、雪の具合はいかがですか?
やはり明日のAJCCはパスした方が良いのでしょうか?
京都は今、小降りの雨ですが、明日の天気予報では太陽マークが笑っています。絶好の総流し日和です。

八朔

スポンサーサイト



人間も30を越えるとあちこちにガタがくるのを実感できる。
疲れは抜けない、肉は食えない、同じことを何度も話し、同時にふたつのことができない。それまで当たり前に出来たことが出来なくなり、焦りと苛立ちを紛らわしているうちにまたひとつ歳をとる。
もともと物覚えが良い方ではない。
人の顔などてんで憶えちゃいない。仲の良かった者ならいざ知らず、ほとんど会話も交わしたことのない同級生など憶えている方がおかしい。
「よぅ、久しぶり! 変わってねえなぁ」
一応、話を合わしてはみるものの、かつての面影はおろか存在すら定かではない。
やがてあまりにも馴れ馴れしい見知らぬ友人に立腹してしまう。
知らん、知らんぞ! お前は誰やねん!
記憶力がHDDだとするならば、私のドライブは容量不足である。今や100GBや200GBは当たり前の時代。なのに私は1GBにも満たないHDDでPCを動かしていた95時代の記憶力で生きているようなもの。
2日前の晩飯なんてクソになっても出てこない。
3年前のダービー馬の名前なんてわからねぇ。
子供のころに住んでいた家の4軒となりはなんて名前だっけ?
明日になれば何を忘れているのであろう。
3日後には何を失っているのだろう。
怖いのは歳をとることではなく衰えていくことである。年甲斐もなくニンテンドーDSをピコピコやりながら思った次第である。
だけど「醤油」なんて漢字、私は最初から書けなかったぞ。
自慢じゃないが・・・。

八朔

2006年01月14日

心機一転 日経新春杯



ある日、突然、ハウス加賀谷がやって来て何やら足場を組み始めました。
当店が入っているビル「カーサ大石」の大掛かりな改修工事が新年早々に始まったのです。
これから約1ヶ月間、親方を呼ぶ声で賑やかになりそうです。

 日経新春杯
◎インティライミ
○エルノヴァ
▲ストラタジェム
△アドマイヤフジ
×スウィフトカレント

鬼のいぬ間の何とやら。ダービー2着馬が心機一転の再スタートである。
「カーサ大石」同様、どのように生まれ変わるのか楽しみ。

八朔

2006年01月09日

年末からの風邪が尾を引いて大変なことになってきました。
咳が止まりません。生涯においてここまで苦しい咳き込みは初めてです。息は詰まるは、腹筋は痛くなるはで、碌に会話も出来ない状態になることもあります。特に夜になるとひどく、帰りの車中で2回ほど「死」を覚悟しました。
今日は朝から薬をのんでいます。
昨日までものんでいたのですが、それは咳がひどいときだけで、今日はきっちり時間を計って3時間おきに服用しています。一日に6回までと注意書きがあるのですが、寝ている間を除けば3時間おきぐらいで十分でしょう。
そろそろ真夜中です。命がけの時間がやってきます。

八朔

2006年01月05日

金杯

新年早々Amazonからメールが来ました。
新年の挨拶か、はたまたお年玉かと期待して読んでみたところ、12月に注文したCDの発送が遅れるとのこと。
フムフム、いつものことですわい。驚きもせんし鼻毛も抜けません。
しかし12月中旬に注文したCDの発送に関する連絡が今頃届くとは・・・、しかも注文した時点では大半が「24時間以内に発送」であったはず。最長でも「1週間以内」であった。
ところがメールによると大半のCDが1~2週間遅れ、もっとも時間がかかるIAN McNABBのCDにいたっては4~6週間遅れである。ちょっと髪の毛が逆立って、鏡に映る自分が心なしか金正日に見えます。
おいおい、それって最初から在庫ないやん! なんで在庫なしと書かんのや、あんた! 6週間後にはまたメールが来て、「遅れまっせ、知りまへんがな」とほざくのが、このピンハネ企業のやり口である。
2006年早々に思ったこと。ネットショッピングとは画面と画面の取り引きか、人間は、IAN McNABBはどこへ向かえば良いのか、と。

 京都金杯
◎ニューベリー
○オレハマッテルゼ
▲ウインクリューガー
△グレイトジャーニー
×ディアデラノビア

こちらの発走はあと1時間ばかりである。こんな直前に大スポ片手にPC前にいる私は結構余裕のよっちゃんである。未だ咳が止まらず、ユンケルがぶ飲みでやって来ましたが、ご心配なく。
昨日、お買い上げいただきました商品はすべて本日お昼前に発送完了いたしております。ありがとうございました。

八朔

2006年01月04日

郵便局にて

年末年始の郵便局はどこもえらいことになっています。
順番を待つ長蛇の列は殺伐とした空気が漂い、唾を飲み込む音にさえ反応してしまうほど神経過敏なゆうパック人間たちが無言で睨みをきかしている。
それに対して郵便局員たちは暢気なもので、馴染みの顔を見つけると世間話をはじめ、空気も読まずにアドリブを入れる。ちょっと疲れてくれば、スッとその場を去ったりする。
きっと彼らは諦めているのだ。
今日の郵便局。私の前のオバチャンが質問をはじめた。聞き耳を立てていた訳ではなかったのだが、あまりにも話が長いのでどうしても内容が気にかかってしまう。出てきた単語は「中国」「漢方薬」「原料」「税関」と確かに特殊な取り扱いである。
会話を聞いていて思ったのは、局員が「わかりません」と答えないこと。孝太郎のオヤジに対する意地なのか、オバチャンに対する親切心なのかは知らないが、彼には長蛇の列から湧き上がる頭上の湯気が見えないようである。あげくの果てに「40円」とか答えたりする。なんですねん、それは。
たどり着く場のない問答はつづき、予想通り私の後ろに並んでいた別のババアがプルプルと震えだす。
「何やっとんねん!こっちは葉書一枚で並んどんねん!」
知らんがな、と私は思う。あんたが葉書一枚やろうが百枚やろうが、ワシが両手に抱え込んだ郵便物の処理が終わるまで待っとってもらいます。
するとババアはババアの定義により列も会話も無視して、その汚い字で書かれたどうでもいいような葉書を窓口に差し出した。
私は思う。ワレさえ良かったらええんかい、と。私はこういう自己中であることに満足するババアたちに教えを説くのも、高齢化社会に対する意識として大切なことだと考える。すかさず私はその巨体をカウンターとババアの間に滑り込ませた。
ババアが私を見る。私はVシネマ「修羅のみち」で松方弘樹演ずる"腐れ外道"黒田虎男の目で睨み返す。
一瞬の間。
ここでババアが何か一言でも発せれば私は電光石火の左ハイを繰り出していたであろう。
ババアは無言で50円玉を置いて立ち去った。
おいおい。結局、順番抜かしとるがな。
まあ、こんなことは日本全国どこでも日常茶飯事で、修羅場でもなければ怒ることでもないのでしょうが、気分のいいものではないのは確かなこと。
混雑する大きな郵便局には相談窓口のようなものを設置して対応してくれないでしょうか。常に従事している必要もないと思うので、カウンターの奥でガハハハハと笑ってるオッサンを回すか、そのオッサンがリストラされたらバイトでも雇えばよいでしょう。
2006年は効率よくいきたいものです。
最後に昨日当店ホームページやアマゾン・マーケットプレイス等、ネット上にてお買い上げいただいた商品はすべて本日発送いたしましたことを、ここにお伝えいたします。
お買い上げありがとうございました。

八朔

2006年01月03日

2006年

あけましてあめでとうございます。
今年こそよろしくお願いいたします。

年末に風邪をひいてしまい文字通り寝正月となってしまいました。例年と同じく特番は面白みに欠け、格闘技も飽きてきたので、近くのレンタルビデオに行ってみたところ凄い人だかり。皆さん思うところは同じようである。
今年の大晦日はヒョードル対押尾学を希望します。

とにもかくにも10年目を迎えたスペース高野店。
何卒よろしくお願いいたします。

八朔

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

YouTube本日人気動画
Yahoo! オークション

マイ・オークションをごらんください

amazon.co.jp

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。