スペース高野店 - ワシも言いたい!

京の都のチトはずれ、スペース高野店、謎の店員八朔のあんなこと、こんなこと、聞いておくれやす。

 
プロフィール

スペース高野店

  • Author:スペース高野店
  • おつかれさまです!

Twitter

最近の記事

カテゴリ
月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム
最近のトラックバック
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
アクセス数

ランキング&検索



CD・レコード




 

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年03月14日

東北地方太平洋沖地震

被災された皆様へ心よりお見舞いを申し上げます。
犠牲となられた方々のご冥福をお祈り申し上げ、行方不明となられている方々の早期発見、救出と
震災地の一刻も早い復旧を心より祈念いたします。

スポンサーサイト
2007年12月11日

千松



滋賀県、近江大橋を渡ったところの料理旅館「千松」に行ってきやした。
丹後の夕日ヶ浦温泉にも同じ「千松」という旅館があり、蟹などの魚介類をそちらから直送されている。
この「千松」、料理の味や量に関してスペシャルが当たり前といった感じであるのだが、何より凄いのが親っさんである。
老いたMr.マリックのような親っさんが大声を発しながら館内を飛び跳ねている。
ひとたび目が合うと、もう呪縛から逃れられない。
親っさんの漫談ショーの始まりである。
ウチの席でも喋くり倒し、ビールを3杯ほど飲んで、次の席へピョンピョン飛んで行きました。
初めて訪れた私にはインパクトが強すぎたが、ちょっとクセになりそうなのも事実である。
興味のある方は → 千松グループのHP

八朔

2007年11月21日

あいた焼



このけったいな陶器は何であろう。
ちょっと前からリビングの花瓶の横に置かれている。
夏ごろにオバハンが陶芸体験へ行き、約一ヵ月後に迷惑にも持ち帰ってきたのが、この燃えない何とやらである。
食器として使用するために作ったようにも見える。
だが傍らにサイコロでも置いた方が良いようにも思える。
謎は深まるばかりではあるが、そんな本人は本日、和菓子教室に出向いた。
さあ、明日は腹痛だ。

八朔

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

YouTube本日人気動画
Yahoo! オークション

マイ・オークションをごらんください

amazon.co.jp

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。